Alcedo-atthishin-1

                          200万画素のデジカメで撮った小さなカワセミの写真から ・・・ 野鳥撮影を始めることとなりました。

8~9割 ~ナベヅル~

「出水のナベヅル」から高病原性鳥インフルエンザウイルス「H5N1型」が検出されたと報道がありました。

世界の生息数の8~9割が出水市に越冬のためにやってくると言われていますので只事ではありません。
極端なことを言えば種の存続にも係ること・・私には何もできませんが・・数羽単位で収まってほしいですし・・
これを機会に越冬集中についての対策も考えていただければとも思います。

また、出水市は約500万羽が飼育されている鹿児島県有数の養鶏地帯でもありますので、養鶏農家への影響も危惧されます。
宮崎県の口蹄疫対策にて学んだことを生かして的確な対応を願うばかりです。

ナベヅル 鍋鶴 Hooded Crane ツル目ツル科 Grus monacha L100cm
IMG_5564-1.jpg
Nikon ED82+TA38xWFA+BR-S80+Canon S80 SS1/125 F4.0 -1.00EV 7.27mm

  ↓↓ 3つのブログランキングに参加してます。
  ↓↓ 「応援してるよぉ~」という方は、下のバナーをそれぞれクリックしてください。ランキングが上がります。
  ↓↓ 毎日集計されますので、1日1回ずつクリックしていただければ大変ありがたいです <(_ _)>
  人気ブログランキングへ にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
スポンサーサイト
  1. 2010/12/21(火) 23:35:32|
  2. ナベヅル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:20
<<(゜o゜) ~オナガガモ~ | ホーム | ±0 ~ホオジロガモ~>>

コメント

発生してしまったのは残念ですが一番大変なのは養鶏農家ですね。簡単に出荷出来ない上生活がかかっております。自然は、脅威です。当然のごとく出水平野には、近づかないのが常識。野鳥が運んで来るウイルスだからすでに何処かに飛び火しているかもしれませんね。関係者は、年末年始もバタバタでしょう。今まで発生しなかったのは運がよかったと思います。
  1. 2010/12/22(水) 12:04:08 |
  2. URL |
  3. 456@ #-
  4. [ 編集]

456@さん ドモ^^です!

あらゆる方面に影響が出てきますね・・(*_*;
本日の報道ではツル観察センターも当面閉鎖とのこと・・また越冬地への進入自粛要請も始まったようですね!
12月は出水に行くのが年中行事になっていましたが・・今季は諦めます。早く終息することを祈るばかりです。
  1. 2010/12/22(水) 20:19:27 |
  2. URL |
  3. shin-1 #-
  4. [ 編集]

こんばんは 
ワタシもここ数年、出水への撮影ドライブを楽しみにしていましたので残念ではありますが、出来る限り被害が広がることなく収束すればと願うばかりです。
あの一帯には鶴ばかりでなく、他にもいろいろと越冬目的やそれらを狙う猛禽類やらで多種多様の鳥類がやってきていますので、他種への被害まで出るんじゃないかと心配ですね。
  1. 2010/12/22(水) 20:52:51 |
  2. URL |
  3. しんたろう #-
  4. [ 編集]

しんたろうさん ドモ^^です!

・・ですね~ (-_-;)

何となく・・予測していたことなのですが・・あらゆる方面への影響は大きいですね。

連れてこれるなら・・
ひと家族しかいないあの場所へ500羽くらいと・・
100羽くらい越冬してるあの場所へ3000羽くらい運びたいところですが・・
  1. 2010/12/22(水) 21:34:35 |
  2. URL |
  3. shin-1 #-
  4. [ 編集]

おはよー
ホントえらいこっちゃですね~(@。@”
何があっても、ナベヅルに手を出さないで、無事に越冬できる
環境を確保したいものです。
  1. 2010/12/23(木) 07:07:10 |
  2. URL |
  3. Angel #pmXXcNkk
  4. [ 編集]

鳥インフルエンザは予想していた事なのですが、現実問題になってから対処を考えるというのが・・・問題ですね!
今年の冬は・・・どうなるのか解りませんね!
  1. 2010/12/23(木) 07:53:17 |
  2. URL |
  3. ヒロ #H6hNXAII
  4. [ 編集]

拡大しないことを願うばかりですね。
子供が九州旅行を計画していて、その話をしてあげたら驚いていました(@^_^)ゞ
  1. 2010/12/23(木) 17:23:57 |
  2. URL |
  3. freeman #JalddpaA
  4. [ 編集]

これは大変!

貴重な越冬地です。拡大しないことを私も願っております。
越冬地の分散については、受け入れられる自然環境が残っていないと大変でしょうね。
普段から環境保全が十分でないと、こういう対策面でも困ることに繋がるような気がし
ています。
  1. 2010/12/23(木) 18:41:05 |
  2. URL |
  3. はぐれコマドリ(stray-robin) #6YI5oa1g
  4. [ 編集]

センターも閉鎖されたようですね。
ここ数年、こういう場合に絶滅を逃れる為の対策を頑張ってこられていたと思いますが、やはり出水のナベヅルをなんとか無事に救って欲しいと思います。
動向を見守ることしかできませんが・・・
  1. 2010/12/23(木) 22:56:29 |
  2. URL |
  3. くまっち #8mQnrvzk
  4. [ 編集]

こんばんは
ほんとに衝撃的なニュースでした。
凄く心配ですよね・・・
大した被害も出ないまま終息して欲しいものです・・・

それから話は変わりますが私のブログにリンクさせて頂いてもよろしいでしょうか?
  1. 2010/12/23(木) 23:12:36 |
  2. URL |
  3. atekichi #/3WEEAIQ
  4. [ 編集]

こんばんは。
今日現在、マナヅルも発症してしまったようですね。ほんとに痛ましいことです。
野鳥保護の面と、そのために一極集中させてしまう面とがあって、何もなければ大いにウォッチャーを喜ばせることになりますが、感染の拡大がとても心配になりますね。
多分、もう少し分散させられればその方がいいんでしょうが…。
とにかくなりゆきを見守りましょう。
  1. 2010/12/24(金) 00:43:55 |
  2. URL |
  3. 漂鳥 #aLXS0lNA
  4. [ 編集]

本当に種存亡の危機でしょうね。
ニュースを聞いたときに真っ先に思いました。
分散させようとの動きがあったと聞いていたのですが動きが悪かったようですね。
隣県の高岡ではコブハクチョウに発症して動物園がクローズになりました。
本当にいい手は無いんですかね。
  1. 2010/12/24(金) 21:08:20 |
  2. URL |
  3. vivi_kota #g1ZuIEBw
  4. [ 編集]

Angelさん ドモ^^

お返事遅くなりました。スミマセン<(_ _)>
マナヅルにも感染していたようです。越冬集中化を考え直すいい機会かもしれませんね・・
  1. 2010/12/25(土) 21:12:22 |
  2. URL |
  3. shin-1 #-
  4. [ 編集]

ヒロさん ドモ^^です!

お返事遅くなりました。スミマセン<(_ _)>
越冬集中化を考え直すいい機会なのかもしれません・・
我が県の広大な干拓地や隣県の誘致プロジェクト地等に分散できれば良いのですが・・
様々な問題をクリアしないと・・ムツカシイですね!
  1. 2010/12/25(土) 21:17:37 |
  2. URL |
  3. shin-1 #-
  4. [ 編集]

freemanさん ドモ^^です!

お返事遅くなりました。スミマセン<(_ _)>
ツル観察センターは年末まで閉鎖になったようです。
早く終息してほしいもんです・・(>_<)
  1. 2010/12/25(土) 21:19:42 |
  2. URL |
  3. shin-1 #-
  4. [ 編集]

Re: これは大変!

はぐれコマドリさん ドモ^^です!

お返事遅くなりました。スミマセン<(_ _)>
越冬集中化を考え直すいい機会かもしれません・・ただ分散化と言っても広大な土地が必要ですし・・
農家の方の理解も・・なかなかスムーズには行かないでしょうね・・\(-o-)/
  1. 2010/12/25(土) 21:22:48 |
  2. URL |
  3. shin-1 #-
  4. [ 編集]

くまっちさん ドモ^^

お返事遅くなりました。スミマセン<(_ _)>
年末は出水に行くのが年中行事でしたが・・今季は自粛です\(-o-)/
出水にはツルだけではなく、カモ類もたくさん飛来するのでとても心配ですね・・
  1. 2010/12/25(土) 21:44:58 |
  2. URL |
  3. shin-1 #-
  4. [ 編集]

atekichiさん ドモ^^です!

お返事遅くなりました。スミマセン<(_ _)>
何となく予想はしていたのですが・・それが現実になると・・やはり恐いですね(>_<)

リンクの件・・こちらこそよろしくお願いいたします。
  1. 2010/12/25(土) 21:56:46 |
  2. URL |
  3. shin-1 #-
  4. [ 編集]

漂鳥さん ドモ^^です!

お返事遅くなりました。スミマセン<(_ _)>

陸路では遠いのですが・・海を越えて直線距離では数十キロ・・我が県も対策に乗り出したようです。
越冬集中化を考え直すいい機会かもしれませんが・・広大な土地と農家の理解・・簡単にはいきませんね(-_-;)
  1. 2010/12/25(土) 22:01:03 |
  2. URL |
  3. shin-1 #-
  4. [ 編集]

vivi_kotaさん ドモ^^です!

お返事が遅くなりました。スミマセン<(_ _)>
我が県でも少しは越冬していますが・・1/100程度・・
隣県では越冬誘致していますが・・数羽程度・・
長年刷り込まれた感覚は、簡単には変えられないのでしょうね・・
  1. 2010/12/25(土) 22:06:28 |
  2. URL |
  3. shin-1 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://alcedoatthishin1.blog99.fc2.com/tb.php/566-e6268725
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

shin-1

Author:shin-1

Since Dec 8, 2007

写真・画像等の著作権について

● 当ブログにおける全ての写真・画像等は著作権を有しております。無断転載・複製・配布等を一切禁じます。写真をご利用の際には必ずご連絡いただき使用許可を得て下さい。

● 野鳥及び撮影地の環境を保護するため撮影場所に関する情報は公開しておりませんのでご了承下さい。 ●種名につきましては、管理者の乏しい知識での同定ですので間違っている場合があるかもしれません。ご指摘があった場合には訂正いたします。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログランキング

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ

ポチポチッと2押しお願いします!

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

Translation

続 させぼ自然ガイドブック

続させぼ自然ガイドブックの記事へ 続させぼ自然ガイドブック1

アカハラダカとハチクマの渡り

赤腹鷹柱 DSC_3941-00.jpg

タカの渡り全国ネットワーク hachinet.jpg

最近の記事

最近のコメント

ブログランキング

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ

ポチポチッと2押しお願いします!

第1回でじすこやフォトコンテスト

準グランプリ受賞 薄暗い森の中で・・

でじすこやHPへ

第6回デジスコ倶楽部フォトコン

グランプリ受賞 Touch and go

デジスコ倶楽部HPへ

第5回デジスコ倶楽部フォトコン

グランプリ受賞 一滴

デジスコ倶楽部HPへ

デジスコ倶楽部 web個展

デジスコ倶楽部web個展へ digisco club koten 1201

関連ショップHP

Digiscoya!.jpg

tochigiyakoubou.jpg

リンク

デジタルカメラで写す野鳥写真の撮影法・機材、デジスコを紹介しています

関連メーカーHP

nikon-logo2.jpg

Canon.jpg

ブログランキング

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ

ポチポチッと2押しお願いします!

ちょっと読んでみよう!

「シロハラの死-その罪の源は-」 4a572c85-0.jpg 「続 ルリビタキの憂鬱」 d1bb4058-0.jpg

「オジロビタキの終焉」 ca548298-0.jpg 「餌付けオオルリの喜劇」 fabd5589-0.jpg

九州のお天気

気象衛星 雲の動き

可視をクリック!雲の状況が見られます

Weather-GPV

潮見表

ブログランキング

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ

ポチポチッと2押しお願いします!

カテゴリー

人気ブログランキング

このブログをリンクに追加する

Flag Counter

free counters

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる