Alcedo-atthishin-1

                          200万画素のデジカメで撮った小さなカワセミの写真から ・・・ 野鳥撮影を始めることとなりました。

Biggest ~オニヤンマ~

今の時期、日本のどこででも見られるのではないでしょうか・・日本最大のトンボです!

成虫になるまで5年・・ヤゴとして水中で砂泥底に潜って生活しているのですが・・
5年もかかって羽化するということは・・
棲んでいる環境が少なくとも5年間は安定して良い状態だった?ということになるのかな・・(*^^)v

ほかにムカシトンボは7年、コオニヤンマは3年幼虫時代を過ごすそうです!

オニヤンマ 鬼蜻蜓 トンボ目オニヤンマ科 Anotogaster sieboldii 体長約110mm
IMG_8046-1.jpg
Nikon ED82+TA38xWFA+BR-S80+Canon S80 SS1/100 F8.0 -1.33EV 7.27mm

横に回転させたら遮断機みたい?

ちなみに・・左の大きいほうが♀で右の小さいほうが♂です!
近くにもう1頭♂がいて・・右の♂がしきりに追い払っていました。

トンボを撮る時は、近づいてFZを使うことが多いのですが・・ちょっと敏感だったので・・
今回はデジスコで撮ってみました!オニヤンマくらい大きいとデジスコでもピントが暴れないですね!

オニヤンマ 鬼蜻蜓 トンボ目オニヤンマ科 Anotogaster sieboldii 体長約110mm
IMG_8067-1.jpg
Nikon ED82+TA38xWFA+BR-S80+Canon S80 SS1/100 F8.0 -1.33EV 9.92mm トリミング


意外と毛深いなぁ~ (*_*;

オニヤンマがいた近くの環境です!少しは涼しくなりましたか?

IMG_8008-1.jpg
Canon S80 SS1/50 F3.5 -0.67EV 5.8mm トリミング

  ↓↓ 3つのブログランキングに参加してます。
  ↓↓ 「いい写真だなぁ~」と思われたら下のバナーをクリックしてください。
  ↓↓ 毎日集計されますので、1日1回ずつクリックしていただければありがたいです!
  人気ブログランキングへ にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
スポンサーサイト
  1. 2009/08/25(火) 21:45:30|
  2. 蜻蛉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9
<<今日の収穫 ~ヤマガラ~ | ホーム | 少しだけ・・ ~アオバト~>>

コメント

こんばんは

オニヤンマが成虫になるまで5年もかかるんですか!?
知らなかったです。
蝉が成虫になるまで7年かかるのと似ていますね。
shin-1さんがおっしゃるとおり、成虫になるまで
環境が安定していて良かったです。
これからももっと安定した環境が残ってくれたら
良いと思います。トンボのいる環境は人間にも
優しい環境だと思います。
  1. 2009/08/25(火) 22:41:42 |
  2. URL |
  3. カワセミ男 #EGwLk4.w
  4. [ 編集]

Re: こんばんは

カワセミ男さん ドモ^^です!

日本最大のボディを作りあげるには、5年くらいかかるのでしょうかね~
でも・・ギンヤンマとかそこそこ大きいトンボでも1年なんですよね・・フシギ (・・?

生き物がその場所に存在するということは、ヘタな水質調査データより信頼できる指標かもしれませんね!
  1. 2009/08/26(水) 06:56:10 |
  2. URL |
  3. shin-1 #-
  4. [ 編集]

綺麗な谷川ですね!
ここでの5年間、どうやって生活しているんでしょうか?
こちらでも、オニヤンマを見かけるようになりました!
  1. 2009/08/26(水) 08:38:27 |
  2. URL |
  3. ヒロ #H6hNXAII
  4. [ 編集]

こんばんは~
時々見かけますが、こんなに都合よくしていてくれる
場面にであったことがありません^^;
撮る間もなく遠くに飛んで行かれてしまってます~>。<
  1. 2009/08/26(水) 21:22:57 |
  2. URL |
  3. Angel #pmXXcNkk
  4. [ 編集]

自分は、巡回しているように、スイ~ッと通り過ぎて行くところしか見たことが有りません。

こんな風に留まるんですね。体が大きいから、ぶら下がったような感じになるんでしょうか。

  1. 2009/08/26(水) 22:49:34 |
  2. URL |
  3. MrB #dzE.otaM
  4. [ 編集]

ヒロさん ドモ^^です!

この渓流にはカワガラスやカワセミも時々みかけますよ!
  1. 2009/08/27(木) 21:55:49 |
  2. URL |
  3. shin-1 #-
  4. [ 編集]

Angelさん ドモ^^です!

オニヤンマは、ずーっとぶら下がっているのをよく見かけますよ!
  1. 2009/08/27(木) 21:58:45 |
  2. URL |
  3. shin-1 #-
  4. [ 編集]

MrBさん ドモ^^です!

トンボはあまり止まらない「飛翔型」と止まっている時間が長い「静止型」に分かれるようです。オニヤンマなどの飛翔型は胸の筋肉が翅を動かす方に重点がおかれていて、肢で支えることにあまり配分されていないため、ぶら下がって止まるらしいですよ!
  1. 2009/08/27(木) 22:11:43 |
  2. URL |
  3. shin-1 #-
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2009/08/28(金) 09:23:34 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://alcedoatthishin1.blog99.fc2.com/tb.php/296-ab25ba53
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

shin-1

Author:shin-1

Since Dec 8, 2007

写真・画像等の著作権について

● 当ブログにおける全ての写真・画像等は著作権を有しております。無断転載・複製・配布等を一切禁じます。写真をご利用の際には必ずご連絡いただき使用許可を得て下さい。

● 野鳥及び撮影地の環境を保護するため撮影場所に関する情報は公開しておりませんのでご了承下さい。 ●種名につきましては、管理者の乏しい知識での同定ですので間違っている場合があるかもしれません。ご指摘があった場合には訂正いたします。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログランキング

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ

ポチポチッと2押しお願いします!

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

Translation

続 させぼ自然ガイドブック

続させぼ自然ガイドブックの記事へ 続させぼ自然ガイドブック1

アカハラダカとハチクマの渡り

赤腹鷹柱 DSC_3941-00.jpg

タカの渡り全国ネットワーク hachinet.jpg

最近の記事

最近のコメント

ブログランキング

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ

ポチポチッと2押しお願いします!

第1回でじすこやフォトコンテスト

準グランプリ受賞 薄暗い森の中で・・

でじすこやHPへ

第6回デジスコ倶楽部フォトコン

グランプリ受賞 Touch and go

デジスコ倶楽部HPへ

第5回デジスコ倶楽部フォトコン

グランプリ受賞 一滴

デジスコ倶楽部HPへ

デジスコ倶楽部 web個展

デジスコ倶楽部web個展へ digisco club koten 1201

関連ショップHP

Digiscoya!.jpg

tochigiyakoubou.jpg

リンク

デジタルカメラで写す野鳥写真の撮影法・機材、デジスコを紹介しています

関連メーカーHP

nikon-logo2.jpg

Canon.jpg

ブログランキング

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ

ポチポチッと2押しお願いします!

ちょっと読んでみよう!

「シロハラの死-その罪の源は-」 4a572c85-0.jpg 「続 ルリビタキの憂鬱」 d1bb4058-0.jpg

「オジロビタキの終焉」 ca548298-0.jpg 「餌付けオオルリの喜劇」 fabd5589-0.jpg

九州のお天気

気象衛星 雲の動き

可視をクリック!雲の状況が見られます

Weather-GPV

潮見表

ブログランキング

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ

ポチポチッと2押しお願いします!

カテゴリー

人気ブログランキング

このブログをリンクに追加する

Flag Counter

free counters

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる