Alcedo-atthishin-1

                          200万画素のデジカメで撮った小さなカワセミの写真から ・・・ 野鳥撮影を始めることとなりました。

Guinness ~ナベクロヅル~

ヒマラヤ越えをするツルとしてアネハヅルが有名ですが・・
このクロちゃんも・・ヒマラヤ越えをするらしいっすよ (@_@)

当然、テレビでしか見たことがないですが・・あんな過酷な条件を飛んでいくなんて・・
スゴイ生命力を感じますね・・それに比べて人間なんて・・なんと弱い生物でしょうか・・

最も高い高度を飛ぶ鳥としてギネスに申請してやりたいよ(^^)v

ナベクロヅル 鍋黒鶴 ツル目ツル科 
IMG_8334-1.jpg
Nikon ED82+TA38xWFA+BR-S80+Canon S80 SS1/500 F3.5 -0.67EV 11.42mm

※ 諸事情によりまして、コメントに対するお返事が暫くの間できないかもしれません。<(_ _)>
  何卒お許しくださいませ。<(_ _)>

追記:ナベクロヅルとのご指摘がありましたので、訂正いたします。

  ↓↓ 3つのブログランキングに参加してます。
  ↓↓ 「いい写真だなぁ~」と思われたら下のバナーをクリックしてください。
  ↓↓ 毎日集計されますので、1日1回ずつクリックしていただければありがたいです!
  人気ブログランキングへ にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
スポンサーサイト
  1. 2009/02/21(土) 00:03:55|
  2. ナベクロヅル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
<<Crossing Ⅱ ~ナベヅル~ | ホーム | Love letter from ~カナダヅル~>>

コメント

これがクロヅルの成鳥ですか。幼鳥とはかなり違いますね。
ヒマラヤ越えを行えるなら、出水に行くべきところをオーバーランして滋賀県に来てしまっても不思議はないかもしれませんね。

遠そうです、しかも暗くなりつつあるみたいですね。
  1. 2009/02/21(土) 01:01:02 |
  2. URL |
  3. vivi_kota #g1ZuIEBw
  4. [ 編集]

私もクロヅル(ナベグロのようですが)に遊んでもらいました!
ヒマラヤを飛び越えるのは凄いですねー!
ナベグロは無理かなー?(大きさではないかもね)
  1. 2009/02/21(土) 09:06:23 |
  2. URL |
  3. ヒロ #H6hNXAII
  4. [ 編集]

思い出画像がいくらか甦って良かった私です!気が付いたらアネハ・ナベクロ意外は、撮れていました。......皆さんのお蔭でなんとか復元出来ました!有難うございました。
  1. 2009/02/21(土) 12:54:27 |
  2. URL |
  3. M川 #-
  4. [ 編集]

すごい。鶴だらけ!

こんばんは。
クロヅルっていうのですか。
これまた初見です。

ヒマラヤ越えですか。
確かにSHIN-1さんの言うとおり生命力感じます。
ヒマラヤは当然寒いわけで、ただ飛ぶだけでなく、
それにも耐えるのですから凄い。
考えてみると鶴は大きな羽を持っていますが、
小さな羽しかもっていない小鳥たちも広い海を
越えて日本と外国を行き来しています。
これも凄いことだと改めて感心してします。
  1. 2009/02/21(土) 22:27:38 |
  2. URL |
  3. カワセミ男 #EGwLk4.w
  4. [ 編集]

ヒ、ヒマラヤっすか!?凄いなぁ。
鳥見を始めてから、小さな鳥も渡ってるんだなぁとあらためて生命のたくましさを感じてます。
  1. 2009/02/22(日) 21:51:38 |
  2. URL |
  3. せれ坊 #-
  4. [ 編集]

vivi_kota さん ドモ^^です!
お返事が遅くなりました・・スミマセン<(_ _)>

遠かったです・・5~60mくらいだったと思います。
ノートリですので、35mm換算で2000mm相当ですね・・50mくらいになると画質が落ちますね(T_T)
  1. 2009/02/23(月) 22:31:12 |
  2. URL |
  3. shin-1 #rUdYImJo
  4. [ 編集]

ヒロさん ドモ^^です!
お返事が遅くなりました・・スミマセン<(_ _)>

ヒマラヤ越えはスゴイですよね!
あんな酸素の薄いところをわざわざ飛んでいくなんて・・
自然の生き物の強さを感じます!
  1. 2009/02/23(月) 22:34:07 |
  2. URL |
  3. shin-1 #rUdYImJo
  4. [ 編集]

M川さん ドモ^^です!
お返事が遅くなりました・・スミマセン<(_ _)>

データ復元・・よかったですねー(^_-)-☆
高速代・ガソリン代もバカにならないですし・・時間も費やして・・
私も教訓にして用心したいと思います。
  1. 2009/02/23(月) 22:39:29 |
  2. URL |
  3. shin-1 #rUdYImJo
  4. [ 編集]

カワセミ男さん ドモ^^です!
お返事が遅くなりました・・スミマセン<(_ _)>

そうですね・・ツルに限らず・・渡る鳥たちは全て・・
過酷な条件を乗り越えて行き来してるんですよね!
尊敬しちゃいますね<(_ _)>
  1. 2009/02/23(月) 22:43:28 |
  2. URL |
  3. shin-1 #rUdYImJo
  4. [ 編集]

せれ坊さん ドモ^^
お返事が遅くなりました・・スミマセン<(_ _)>

私も鳥見を始めてから・・見方が変わりましたよ!
鳥に限らずですが、身近にいる生き物の背景を考えるようになりましたね!
  1. 2009/02/23(月) 22:46:41 |
  2. URL |
  3. shin-1 #rUdYImJo
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://alcedoatthishin1.blog99.fc2.com/tb.php/218-de8e95b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

shin-1

Author:shin-1

Since Dec 8, 2007

写真・画像等の著作権について

● 当ブログにおける全ての写真・画像等は著作権を有しております。無断転載・複製・配布等を一切禁じます。写真をご利用の際には必ずご連絡いただき使用許可を得て下さい。

● 野鳥及び撮影地の環境を保護するため撮影場所に関する情報は公開しておりませんのでご了承下さい。 ●種名につきましては、管理者の乏しい知識での同定ですので間違っている場合があるかもしれません。ご指摘があった場合には訂正いたします。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログランキング

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ

ポチポチッと2押しお願いします!

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

Translation

続 させぼ自然ガイドブック

続させぼ自然ガイドブックの記事へ 続させぼ自然ガイドブック1

アカハラダカとハチクマの渡り

赤腹鷹柱 DSC_3941-00.jpg

タカの渡り全国ネットワーク hachinet.jpg

最近の記事

最近のコメント

ブログランキング

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ

ポチポチッと2押しお願いします!

第1回でじすこやフォトコンテスト

準グランプリ受賞 薄暗い森の中で・・

でじすこやHPへ

第6回デジスコ倶楽部フォトコン

グランプリ受賞 Touch and go

デジスコ倶楽部HPへ

第5回デジスコ倶楽部フォトコン

グランプリ受賞 一滴

デジスコ倶楽部HPへ

デジスコ倶楽部 web個展

デジスコ倶楽部web個展へ digisco club koten 1201

関連ショップHP

Digiscoya!.jpg

tochigiyakoubou.jpg

リンク

デジタルカメラで写す野鳥写真の撮影法・機材、デジスコを紹介しています

関連メーカーHP

nikon-logo2.jpg

Canon.jpg

ブログランキング

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ

ポチポチッと2押しお願いします!

ちょっと読んでみよう!

「シロハラの死-その罪の源は-」 4a572c85-0.jpg 「続 ルリビタキの憂鬱」 d1bb4058-0.jpg

「オジロビタキの終焉」 ca548298-0.jpg 「餌付けオオルリの喜劇」 fabd5589-0.jpg

九州のお天気

気象衛星 雲の動き

可視をクリック!雲の状況が見られます

Weather-GPV

潮見表

ブログランキング

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ

ポチポチッと2押しお願いします!

カテゴリー

人気ブログランキング

このブログをリンクに追加する

Flag Counter

free counters

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる