Alcedo-atthishin-1

                          200万画素のデジカメで撮った小さなカワセミの写真から ・・・ 野鳥撮影を始めることとなりました。

南方系 ~ベニトンボ~

南方系のトンボらしいですが・・徐々に分布が北上しているとのこと・・(゜o゜)

紅トンボというだけあって・・全身・・翅まで紅・・キレイですね(^_-)-☆

ベニトンボ 紅蜻蛉 Crimson Marsh Glider トンボ目トンボ科 Trithemis aurora 体長約40mm
IMG_6131-2.jpg
Nikon ED82+TA38xWFA+BR-S100+Canon S100 SS1/40 F8.0 -0.67EV 10.12mm トリミング

※ 初見初撮りデス(*^^)v

  ↓↓ 3つのブログランキングに参加してます。
  ↓↓ 「応援してるよぉ~」という方は、下のバナーをそれぞれクリックしてください。ランキングが上がります。
  ↓↓ 毎日集計されますので、1日1回ずつクリックしていただければ大変ありがたいです <(_ _)>
  人気ブログランキングへ にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
スポンサーサイト
  1. 2012/10/30(火) 00:02:47|
  2. 蜻蛉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

鬼の角 ~コオニヤンマ~

立秋も過ぎましたが・・
まだまだ夏・・真っ最中ですね・・アツイ (*_*;


節電のご協力とか来てますが・・
熱中症にならないように適度な冷房を!とも広報してるし・・(^^ゞ


そんな時には、涼しげな画像で・・

IMG_8707-1.jpg
Canon S100 SS1/250 F4.0 -0.67EV 11.6mm トリミング



オニヤンマ科でもヤンマ科でもない・・たぶんコオニヤンマだと思いますが・・(?_?)

コオニヤンマ 小鬼蜻蜓 トンボ目サナエトンボ科 Sieboldius albardae 体長約80~90mm
IMG_8745-1.jpg
Nikon ED82+TA38xWFA+BR-S100+Canon S100 SS1/100 F8.0 -0.67EV 8.15mm トリミング



頭のテッペンに角が2つあるの分かりますぅぅぅ?

コオニヤンマ 小鬼蜻蜓 トンボ目サナエトンボ科 Sieboldius albardae 体長約80~90mm
IMG_8745-11.jpg
Nikon ED82+TA38xWFA+BR-S100+Canon S100 SS1/100 F8.0 -0.67EV 8.15mm トリミング

  ↓↓ 3つのブログランキングに参加してます。
  ↓↓ 「応援してるよぉ~」という方は、下のバナーをそれぞれクリックしてください。ランキングが上がります。
  ↓↓ 毎日集計されますので、1日1回ずつクリックしていただければ大変ありがたいです <(_ _)>
  人気ブログランキングへ にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
  1. 2012/08/12(日) 00:05:06|
  2. 蜻蛉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

久々の・・ ~キイトトンボ~

ベニイトトンボには、よく遭遇していたのですが・・
キイトトンボは久しぶりぃ~ (*^^)v

地元のRDBでは、ベニイトはNTに掲載されていますが、キイトは未掲載!
私の感覚的にはキイトの方が少ないような気がします(^^ゞ

キイトトンボ 黄糸蜻蛉 トンボ目イトトンボ科 Ceriagrion melanurum  体長30mm
P1050727-1.jpg
Panasonic DMC-FZ30 SS1/500 F4.5 0.00EV 7.4mm トリミング

  ↓↓ 3つのブログランキングに参加してます。
  ↓↓ 「応援してるよぉ~」という方は、下のバナーをそれぞれクリックしてください。ランキングが上がります。
  ↓↓ 毎日集計されますので、1日1回ずつクリックしていただければ大変ありがたいです <(_ _)>
  人気ブログランキングへ にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
  1. 2011/08/11(木) 21:01:54|
  2. 蜻蛉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

オオルリ・・ ~オオルリボシヤンマ~

鳥枯れ中なので・・トンボです・・(^^ゞ

タイトルの「オオルリ」に騙された方・・スミマセン<(_ _)>

初めて見たんですけど・・オオルリボシヤンマ?? 
似たようなのにルリボシヤンマっつうのもいるみたいですけど・・胸部の模様で区別できるようです(*^^)v

オオルリボシヤンマ 大瑠璃星蜻蜒 トンボ目ヤンマ科 Aeshna nigroflava  体長75mm
P1020173-1.jpg
Panasonic DMC-FZ30 SS1/20 F11.0 -0.33EV 7.4mm トリミング

やっぱり・・トンボでも初見は嬉しいですなぁ~ (-。-)y-゜゜゜

  ↓↓ 3つのブログランキングに参加してます。
  ↓↓ 「応援してるよぉ~」という方は、下のバナーをそれぞれクリックしてください。ランキングが上がります。
  ↓↓ 毎日集計されますので、1日1回ずつクリックしていただければ大変ありがたいです <(_ _)>
  人気ブログランキングへ にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
  1. 2011/08/09(火) 23:20:27|
  2. 蜻蛉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

デジスコでイトトンボを ~ベニイトトンボ~

シオカラトンボとか普通の大きさのトンボと違い、イトトンボは3㎝余りの小さくて細いトンボなので・・
デジスコの最短合焦距離の5mも離れると・・どこにいるのか分からなくなります (^^ゞ

ベニイトトンボ 紅糸蜻蛉 トンボ目イトトンボ科 Ceriagrion nipponicum  体長34~41mm
IMG_7544-1.jpg
Nikon ED82+TA38xWFA+BR-S80+Canon S80 SS1/50 F8.0 -1.33EV 8.56mm トリミング


また、スコープで捉えても体色も淡いのでAFがなかなかキマりません・・
デジスコでキッチリ撮影するのは、まあまあムズカシイですね~

ベニイトトンボ 紅糸蜻蛉 トンボ目イトトンボ科 Ceriagrion nipponicum  体長34~41mm
IMG_7557-1.jpg
Nikon ED82+TA38xWFA+BR-S80+Canon S80 SS1/30 F8.0 -1.00EV 9.92mm トリミング


・・んでもって
そーっと近づくと意外と逃げないもんで・・FZ30のAFマクロで3㎝くらいまで寄って撮りました。
やっぱり、近いのがイチバン解像しますね (*^^)v

ベニイトトンボ 紅糸蜻蛉 トンボ目イトトンボ科 Ceriagrion nipponicum  体長34~41mm
P1200576-1.jpg
Panasonic DMC-FZ30 SS1/125 F4.5 -0.33EV 7.4mm トリミング

  ↓↓ 3つのブログランキングに参加してます。
  ↓↓ 「応援してるよぉ~」という方は、下のバナーをそれぞれクリックしてください。ランキングが上がります。
  ↓↓ 毎日集計されますので、1日1回ずつクリックしていただければ大変ありがたいです <(_ _)>
  人気ブログランキングへ にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
  1. 2011/07/07(木) 00:02:47|
  2. 蜻蛉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

肉食系 ~シオカラトンボ・オオシオカラトンボ~

鳥枯れ中の遊び相手は・・トンボ!

シオカラトンボ等は、どこにでもいますので珍しくもないのですが・・
たまたま採餌シーンに出会いましたので激写してみました!

シオカラトンボ 塩辛蜻蛉 Common skimmer トンボ目トンボ科 Orthetrum albistylum speciosum 体長約55mm
IMG_7581-1.jpg
Nikon ED82+TA38xWFA+BR-S80+Canon S80 SS1/125 F5.6 -0.67EV 9.92mm トリミング


蛾の仲間かなぁ~と思いますが、見る見るうちにボディが無くなって・・ガッツリ肉食系ですね!

シオカラトンボ 塩辛蜻蛉 Common skimmer トンボ目トンボ科 Orthetrum albistylum speciosum 体長約55mm
IMG_7585-1_20110628235108.jpg
Nikon ED82+TA38xWFA+BR-S80+Canon S80 SS1/100 F5.6 -0.33EV 8.56mm トリミング


こちらは、良く似たオオシオカラトンボ!
バックの花と絡めたかったんですけど・・良い場所には止まってくれませんでした(^^ゞ

オオシオカラトンボ 大塩辛蜻蛉 トンボ目トンボ科 Orthetrum triangulare melania 体長約57mm 
IMG_7605-1.jpg
Nikon ED82+TA38xWFA+BR-S80+Canon S80 SS1/50 F8.0 -0.33EV 7.27mm トリミング


・・なので花単体で・・ホテイアオイです!
外来種で明治の頃に持ちこまれたらしいですが、繁殖力が強くあちらこちらで野生化しているそうです。

ホテイアオイ 布袋葵 Common Water Hyacinth ユリ目ミズアオイ科 Eichhornia crassipes
IMG_7603-1.jpg
Nikon ED82+TA38xWFA+BR-S80+Canon S80 SS1/80 F8.0 0.00EV 7.27mm

※ トンボネタ・・何回か続きます(^^ゞ

  ↓↓ 3つのブログランキングに参加してます。
  ↓↓ 「応援してるよぉ~」という方は、下のバナーをそれぞれクリックしてください。ランキングが上がります。
  ↓↓ 毎日集計されますので、1日1回ずつクリックしていただければ大変ありがたいです <(_ _)>
  人気ブログランキングへ にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
  1. 2011/07/03(日) 00:52:46|
  2. 蜻蛉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

足りない? ~ミヤマカワトンボ~

当ブログ・・毎年8月はトンボ月間なのですが・・そういえば今年は1回も・・(^_^.)

ミヤマカワトンボは渓流に行くと必ず出逢えるトンボですが・・
近づいてFZで撮るにはちょっと敏感だったので・・デジスコで狙ってみました!

S80の液晶画面が粗いので・・ピントがキテるのかが分かりにくいですね~
液晶だけ最近のモノに替えたいなぁ~ってムリか・・(^^ゞ

ところで・・このミヤマカワトンボ・・よく見ると何か足りませんね・・

ミヤマカワトンボ 深山河蜻蛉 トンボ目カワトンボ科 Calopteryx cornelia 体長約65mm
IMG_4017-1.jpg
Nikon ED82+TA38xWFA+BR-S80+Canon S80 SS1/25 F8.0 -0.33EV 7.27mm トリミング

  ↓↓ 3つのブログランキングに参加してます。
  ↓↓ 「いい写真だなぁ~」と思われたら下のバナーをクリックしてください。
  ↓↓ 毎日集計されますので、1日1回ずつクリックしていただければありがたいです!
  人気ブログランキングへ にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
  1. 2010/08/28(土) 23:49:08|
  2. 蜻蛉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

Biggest ~オニヤンマ~

今の時期、日本のどこででも見られるのではないでしょうか・・日本最大のトンボです!

成虫になるまで5年・・ヤゴとして水中で砂泥底に潜って生活しているのですが・・
5年もかかって羽化するということは・・
棲んでいる環境が少なくとも5年間は安定して良い状態だった?ということになるのかな・・(*^^)v

ほかにムカシトンボは7年、コオニヤンマは3年幼虫時代を過ごすそうです!

オニヤンマ 鬼蜻蜓 トンボ目オニヤンマ科 Anotogaster sieboldii 体長約110mm
IMG_8046-1.jpg
Nikon ED82+TA38xWFA+BR-S80+Canon S80 SS1/100 F8.0 -1.33EV 7.27mm

横に回転させたら遮断機みたい?

ちなみに・・左の大きいほうが♀で右の小さいほうが♂です!
近くにもう1頭♂がいて・・右の♂がしきりに追い払っていました。

トンボを撮る時は、近づいてFZを使うことが多いのですが・・ちょっと敏感だったので・・
今回はデジスコで撮ってみました!オニヤンマくらい大きいとデジスコでもピントが暴れないですね!

オニヤンマ 鬼蜻蜓 トンボ目オニヤンマ科 Anotogaster sieboldii 体長約110mm
IMG_8067-1.jpg
Nikon ED82+TA38xWFA+BR-S80+Canon S80 SS1/100 F8.0 -1.33EV 9.92mm トリミング


意外と毛深いなぁ~ (*_*;

オニヤンマがいた近くの環境です!少しは涼しくなりましたか?

IMG_8008-1.jpg
Canon S80 SS1/50 F3.5 -0.67EV 5.8mm トリミング

  ↓↓ 3つのブログランキングに参加してます。
  ↓↓ 「いい写真だなぁ~」と思われたら下のバナーをクリックしてください。
  ↓↓ 毎日集計されますので、1日1回ずつクリックしていただければありがたいです!
  人気ブログランキングへ にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
  1. 2009/08/25(火) 21:45:30|
  2. 蜻蛉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

赤とんぼ ~ナツアカネ・マユタテアカネ・ミヤマアカネ~

立秋も過ぎ、暦の上では秋になりましたが・・まだまだ暑いですね~
残暑お見舞い申し上げます!

秋といえば・・稲穂の上を飛びまわる赤トンボの姿が欠かせないですが・・
赤とんぼといっても・・たくさん種類がいるんですね~
その多くがアカネ属の仲間のようですが、代表的なアキアカネのほか、リスアカネ・マイコアカネ・ヒメアカネ等々・・
アカネ属以外にも赤くなる種もいます。ショウジョウトンボや昨年の8月にご紹介したハッチョウトンボやベニイトトンボ等々・・

今回はアカネ属の3種をご紹介デス(^_-)-☆

ナツアカネ 夏茜 トンボ目トンボ科 Sympetrum darwinianum 体長約40mm
P1020071-1.jpg
Panasonic DMC-FZ30 SS1/250 F4.5 -0.33EV 25.2mm トリミング


マユタテアカネ 眉立茜 トンボ目トンボ科 Sympetrum eroticum eroticum 体長約40mm
P1000076-1.jpg
Panasonic DMC-FZ30 SS1/60 F2.8 0.00EV 6.0mm トリミング


ミヤマアカネ 深山茜 トンボ目トンボ科 Sympetrum pedemontanum elatum 体長約35mm
P1050369-1.jpg
Panasonic DMC-FZ30 SS1/60 F2.8 0.00EV 6.0mm トリミング

※ 明日から帰省いたしますので、しばらくの間、更新できません。

  ↓↓ 3つのブログランキングに参加してます。
  ↓↓ 「いい写真だなぁ~」と思われたら下のバナーをクリックしてください。
  ↓↓ 毎日集計されますので、1日1回ずつクリックしていただければありがたいです!
  人気ブログランキングへ にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
  1. 2009/08/13(木) 23:14:45|
  2. 蜻蛉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

仰いでぇ! ~タイワンウチワヤンマ~

自宅のPCの調子がイマイチ悪くて・・久しぶりの更新デス!

梅雨明けした途端にジリジリと暑い日が続いてます (*_*;
明日からは久しぶりの雨が期待できそうなんですが・・

全国的には台風大雨の影響で、あちらこちらで災害が起きてます・・(>_<)
私の実家の近くでも土砂崩れが起きて民家の一部が壊れたようです。
皆様もお気を付けください。


さて・・
先週末・・MF巡回しましたが、やっぱり・・鳥枯れしてました (-_-;)
どこか涼しいところに避難してるのでしょうね~

という訳(?)で、トンボシリーズ・・タイワンウチワヤンマです!
その名の通り、腹部の先端の団扇状のヒラヒラが特徴ですが・・
けっして仰いでくれる訳ではありませんので・・(^^ゞ

タイワンウチワヤンマ 台湾団扇蜻蜒 トンボ目サナエトンボ科 Ictinogomphus pertinax  体長約70mm
P1040184-1.jpg
Panasonic DMC-FZ30 SS1/250 F5.6 0.33EV 88.8mm トリミング

  ↓↓ 3つのブログランキングに参加してます。
  ↓↓ 「いい写真だなぁ~」と思われたら下のバナーをクリックしてください。
  ↓↓ 毎日集計されますので、1日1回ずつクリックしていただければありがたいです!
  人気ブログランキングへ にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
  1. 2009/08/11(火) 19:45:57|
  2. 蜻蛉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
次のページ

プロフィール

shin-1

Author:shin-1

Since Dec 8, 2007

写真・画像等の著作権について

● 当ブログにおける全ての写真・画像等は著作権を有しております。無断転載・複製・配布等を一切禁じます。写真をご利用の際には必ずご連絡いただき使用許可を得て下さい。

● 野鳥及び撮影地の環境を保護するため撮影場所に関する情報は公開しておりませんのでご了承下さい。 ●種名につきましては、管理者の乏しい知識での同定ですので間違っている場合があるかもしれません。ご指摘があった場合には訂正いたします。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログランキング

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ

ポチポチッと2押しお願いします!

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

Translation

続 させぼ自然ガイドブック

続させぼ自然ガイドブックの記事へ 続させぼ自然ガイドブック1

アカハラダカとハチクマの渡り

赤腹鷹柱 DSC_3941-00.jpg

タカの渡り全国ネットワーク hachinet.jpg

最近の記事

最近のコメント

ブログランキング

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ

ポチポチッと2押しお願いします!

第1回でじすこやフォトコンテスト

準グランプリ受賞 薄暗い森の中で・・

でじすこやHPへ

第6回デジスコ倶楽部フォトコン

グランプリ受賞 Touch and go

デジスコ倶楽部HPへ

第5回デジスコ倶楽部フォトコン

グランプリ受賞 一滴

デジスコ倶楽部HPへ

デジスコ倶楽部 web個展

デジスコ倶楽部web個展へ digisco club koten 1201

関連ショップHP

Digiscoya!.jpg

tochigiyakoubou.jpg

リンク

デジタルカメラで写す野鳥写真の撮影法・機材、デジスコを紹介しています

関連メーカーHP

nikon-logo2.jpg

Canon.jpg

ブログランキング

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ

ポチポチッと2押しお願いします!

ちょっと読んでみよう!

「シロハラの死-その罪の源は-」 4a572c85-0.jpg 「続 ルリビタキの憂鬱」 d1bb4058-0.jpg

「オジロビタキの終焉」 ca548298-0.jpg 「餌付けオオルリの喜劇」 fabd5589-0.jpg

九州のお天気

気象衛星 雲の動き

可視をクリック!雲の状況が見られます

Weather-GPV

潮見表

ブログランキング

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ

ポチポチッと2押しお願いします!

カテゴリー

人気ブログランキング

このブログをリンクに追加する

Flag Counter

free counters

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる