Alcedo-atthishin-1

                          200万画素のデジカメで撮った小さなカワセミの写真から ・・・ 野鳥撮影を始めることとなりました。

跨いじゃったぁ・・ ~シロマダラ~

野鳥探しで、上ばっかり見て歩いてたら・・・・

こんなのを跨いじゃってましたぁぁぁ・・・・・・\(>。<)/

シロマダラ 白斑 Oriental odd-tooth snake 有鱗目ヘビ亜目ナミヘビ科 Dinodon orientale L30~70cm
IMG_9585-2.jpg
BR-S100+Canon S120 SS1/200 F5.7 -0.33EV 26.0mm



後ろに居た相方に言われて・・気づきましたけど・・

踏まなくて良かったぁぁぁ~ (^_^;)

シロマダラ 白斑 Oriental odd-tooth snake 有鱗目ヘビ亜目ナミヘビ科 Dinodon orientale L30~70cm
DSC_9498-2_2015062822105859e.jpg
Nikon D5200 TC-14EⅢ AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR SS1/200 F8.0 0.00EV ISO100 420mm


アスファルトやコンクリート上で暖をとってることがありますので、皆様もご用心くださいませ(^^ゞ

スポンサーサイト
  1. 2015/06/29(月) 00:00:53|
  2. 爬虫類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

コンバット ~シマヘビ~

ニョロ~

シマヘビ 縞蛇 Japanese four-lined snake 有鱗目ヘビ亜目ナミヘビ科 Elaphe quadrivirgata L80~150cm
P1020739-1.jpg
Panasonic DMC-FZ30 SS1/200 F5.6 0.00EV 88.8mm トリミング


一匹かと思いきや・・二匹のシマヘビ(黒化型?)が・・ニョロニョ~ロ!

シマヘビ 縞蛇 Japanese four-lined snake 有鱗目ヘビ亜目ナミヘビ科 Elaphe quadrivirgata L80~150cm
P1020746-1.jpg
Panasonic DMC-FZ30 SS1/200 F5.6 0.00EV 88.8mm トリミング


交尾しているのかと思いきや・・しめ縄を思わせるコンバット状態 (^O^)/
コンバットとは、繁殖期のオスどうしに見られる闘争のことで、交尾行動ではないそうです!

シマヘビ 縞蛇 Japanese four-lined snake 有鱗目ヘビ亜目ナミヘビ科 Elaphe quadrivirgata L80~150cm
P1020801-1.jpg
Panasonic DMC-FZ30 SS1/500 F6.3 0.00EV 56.8mm トリミング


一昨日の日曜日にアカハラダカを求めてお山に登ってみましたが・・出逢えたのはハチクマ?1羽のみ・・\(-o-)/
台風が来ていますので・・通過後はドカーンと飛ぶかもしれません・・でも平日は仕事だしなぁ・・(^^ゞ
渡り数詳細は ↓↓↓ をクリック!
アカハラダカの渡り観察数

  ↓↓ 3つのブログランキングに参加してます。
  ↓↓ 「いい写真だなぁ~」と思われたら下のバナーをクリックしてください。
  ↓↓ 毎日集計されますので、1日1回ずつクリックしていただければありがたいです!
  人気ブログランキングへ にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
  1. 2010/09/07(火) 07:36:26|
  2. 爬虫類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

毒蝮< ~ヤマカガシ~

田んぼ周辺で鳥見をしていると・・よく見かけるヘビです!
こちらでは赤い斑紋が特徴なのですぐ分かりますが・・地域による変異が多いそうです。

ヤマカガシ 山楝蛇 Tiger keelback 有鱗目ヘビ亜目ナミヘビ科 Rhabdophis tigrinus L70~150cm
P1050033-1.jpg
Panasonic DMC-FZ30 SS1/100 F3.2 0.00EV 56.8mm トリミング


図鑑によると・・近年まで無毒蛇として扱われていたようですが、実は・・
毒の強さではマムシの数倍もあるデュベルノイ線毒というのを持っているそうです(>_<)
ただし・・この毒線は奥歯の付け根にあるので、深く咬まれない限りは滅多に注入されないとのこと\(-o-)/

また、この毒とは別に頸部からも毒液を飛ばすことがあり、これが目に入ると炎症をおこすことも・・
鳥見の際には・・誤って踏みつけたりしないようにご注意を・・(^_-)

ヤマカガシ 山楝蛇 Tiger keelback 有鱗目ヘビ亜目ナミヘビ科 Rhabdophis tigrinus L70~150cm
P1050042-1.jpg
Panasonic DMC-FZ30 SS1/80 F3.2 0.00EV 56.8mm トリミング

万一咬まれて毒が入った場合・・
全身で出血が見られ、最悪の場合は死亡した例もあるそうですのでご用心ご用心!
マムシと違って血清を持っているところはとても少ないらしいので・・(*_*;
血清が必要な場合は →→→ (財)日本蛇族学術研究所 TEL 0277-78-5193

  ↓↓ 3つのブログランキングに参加してます。
  ↓↓ 「いい写真だなぁ~」と思われたら下のバナーをクリックしてください。
  ↓↓ 毎日集計されますので、1日1回ずつクリックしていただければありがたいです!
  人気ブログランキングへ にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
  1. 2010/07/08(木) 21:51:04|
  2. 爬虫類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

木の枝? ~ジムグリ~

野鳥探索で車を走らせていると・・「うん?木の枝」(?_?)・・キキーッ!
「ヘビじゃん!」(*_*)・・あやうく踏んづけるところでした(汗)

ジムグリ 地潜 Burrowing ratsnake 有鱗目ヘビ亜目ナミヘビ科 Elaphe conspicillata L70~100cm
P1180819-1.jpg
Panasonic DMC-FZ30 SS1/100 F4.5 0.00EV 55.6mm トリミング


コヤツ・・腹側には市松模様が入っていて・・意外とオシャレなヤツなんすよ(*^^)v

ジムグリ 地潜 Burrowing ratsnake 有鱗目ヘビ亜目ナミヘビ科 Elaphe conspicillata L70~100cm
P1180826-1.jpg
Panasonic DMC-FZ30 SS1/100 F4.0 0.00EV 88.8mm トリミング


いつまで経っても動かない(日光浴中?)ので、このままだと後続車に轢かれる可能性大!
ちょっと可哀そうでしたが・・道路脇に動いてもらいました。

ジムグリ 地潜 Burrowing ratsnake 有鱗目ヘビ亜目ナミヘビ科 Elaphe conspicillata L70~100cm
P1180831-1.jpg
Panasonic DMC-FZ30 SS1/60 F3.6 0.00EV 13.4mm


数年前に幼蛇を撮っていたのを見つけましたので、追加でupいたします。
Red&Black模様がカッコイイっしょ (*^^)v

ジムグリ 地潜 Burrowing ratsnake 有鱗目ヘビ亜目ナミヘビ科 Elaphe conspicillata L70~100cm
P1010894-1.jpg
Panasonic DMC-FZ30 SS1/100 F5.0 -0.66EV 25.6mm トリミング

  ↓↓ 3つのブログランキングに参加してます。
  ↓↓ 「応援してるよぉ~」という方は、下のバナーをそれぞれクリックしてください。ランキングが上がります。
  ↓↓ 毎日集計されますので、1日1回ずつクリックしていただければ大変ありがたいです <(_ _)>
  人気ブログランキングへ にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
  1. 2010/06/20(日) 23:46:28|
  2. 爬虫類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

充電中! ~ニホントカゲ~

またまた・・爬虫類ネタですが・・(^^ゞ

鳥待ちの間にトカゲがウロウロしていたので、激写です!

ニホントカゲ 日本石竜子 Japanese five-lined skink トカゲ亜目トカゲ科 Eumeces latiscutatus L200~250mm
IMG_7572-1.jpg
Nikon ED82+TA38xWFA+BR-S80+Canon S80 SS1/250 F3.5 -0.67EV 8.56mm トリミング


日向で日光浴をして体温を上げ、薄暗い所で餌を捕獲し、体温が下がらないうちにまた日光浴に戻る
というような行動をくりかえして体温調節しているそうです。

下の画像はソーラーパワー充電中ですが、前足を背中に乗せてる所がおちゃめでしょ (^^ゞ

ニホントカゲ 日本石竜子 Japanese five-lined skink トカゲ亜目トカゲ科 Eumeces latiscutatus L200~250mm
IMG_7579-1.jpg
Nikon ED82+TA38xWFA+BR-S80+Canon S80 SS1/50 F8.0 -0.67EV 15.14mm トリミング

  ↓↓ 3つのブログランキングに参加してます。
  ↓↓ 「いい写真だなぁ~」と思われたら下のバナーをクリックしてください。
  ↓↓ 毎日集計されますので、1日1回ずつクリックしていただければありがたいです!
  人気ブログランキングへ にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
  1. 2009/07/27(月) 21:01:34|
  2. 爬虫類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

可哀想? ~シマヘビ~

う~ん・・オレが捕まえたらカエルが可哀想みたいな雰囲気だけどさ・・
アオサギだってまる飲みしてるだろー <(`^´)>

なんか・・見た目で損してるような感じなんだけど・・
やってることは、同じだからねー (-_-;)

シマヘビ 縞蛇 Japanese four-lined snake 有鱗目ヘビ亜目ナミヘビ科 Elaphe quadrivirgata L80~150cm
ヌマガエル 沼蛙 Indian rice frog カエル目アカガエル科 Rana limnocharis limnocharis L29~55mm
P1050011-1.jpg
Panasonic DMC-FZ30 SS1/250 F3.2 0.00EV 38.6mm トリミング


図鑑によりますと・・
シマヘビは気性が荒く、敏捷でよく咬み付くそうです。他のヘビを呑むことも少なくないとか・・(*_*;
鳥見の際には用心しましょう!
特徴は4本の縦条ですが、全身が黒の黒化型もいるみたいですね!

  ↓↓ 3つのブログランキングに参加してます。
  ↓↓ 「いい写真だなぁ~」と思われたら下のバナーをクリックしてください。
  ↓↓ 毎日集計されますので、1日1回ずつクリックしていただければありがたいです!
  人気ブログランキングへ にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
  1. 2009/07/03(金) 00:04:53|
  2. 爬虫類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

気持ち悪い? ~アオダイショウ~

ヘビを嫌いな人は多いと思います。私もそんなに好きではありませんが・・
しかし・・ハンドバックや財布になると持ちたがるんですよね~フシギ?

バーダーにとっては、鳥の巣を襲って卵や雛を食べたりするので嫌う人も多いようです。
でも・・イヌワシなどのエサになることもあるので、生態系の大事な一員なんです!

時折、下の画像のように道路上に寝そべって日光浴していることがあり、そのまま車に轢かれているものもよく見かけます。
ヘビは変温動物なので、自分では体温を安定的に保つことができず、体温調節のために日光浴をしているようです。
皆様も運転中に出くわしたら、ヘビが移動するまで待っててやるか、避けて通ってやってくださいな<(_ _)>

アオダイショウ 青大将 Japanese ratsnake 有鱗目ヘビ亜目ナミヘビ科 Elaphe climacophora L110~200cm
P1170844-1.jpg
Panasonic DMC-FZ30 SS1/320 F5.6 ‐0.33EV 59.2mm トリミング


アオダイショウは南西諸島を除く日本本土では最大のヘビですが、性格はおとなしく・・
近づくと・・基本的には逃げていきますし、誤って踏みつけたりしない限りは襲ってきませんよ~

えっ・・ヘビの尻尾はどこからかって?
一般的には総排出腔から先が尻尾だそうです (^^ゞ

アオダイショウ 青大将 Japanese ratsnake ヘビ亜目ナミヘビ科 Elaphe climacophora L110~200cm
IMG_6492-1.jpg
Nikon ED82+TA38xWFA+BR-S80+Canon S80 SS1/200 F6.3 -0.67EV 8.56mm トリミング

  ↓↓ 3つのブログランキングに参加してます。
  ↓↓ 「いい写真だなぁ~」と思われたら下のバナーをクリックしてください。
  ↓↓ 毎日集計されますので、1日1回ずつクリックしていただければありがたいです!
  人気ブログランキングへ にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
  1. 2009/06/18(木) 22:57:57|
  2. 爬虫類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

プロフィール

shin-1

Author:shin-1

Since Dec 8, 2007

写真・画像等の著作権について

● 当ブログにおける全ての写真・画像等は著作権を有しております。無断転載・複製・配布等を一切禁じます。写真をご利用の際には必ずご連絡いただき使用許可を得て下さい。

● 野鳥及び撮影地の環境を保護するため撮影場所に関する情報は公開しておりませんのでご了承下さい。 ●種名につきましては、管理者の乏しい知識での同定ですので間違っている場合があるかもしれません。ご指摘があった場合には訂正いたします。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブログランキング

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ

ポチポチッと2押しお願いします!

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

Translation

続 させぼ自然ガイドブック

続させぼ自然ガイドブックの記事へ 続させぼ自然ガイドブック1

アカハラダカとハチクマの渡り

赤腹鷹柱 DSC_3941-00.jpg

タカの渡り全国ネットワーク hachinet.jpg

最近の記事

最近のコメント

ブログランキング

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ

ポチポチッと2押しお願いします!

第1回でじすこやフォトコンテスト

準グランプリ受賞 薄暗い森の中で・・

でじすこやHPへ

第6回デジスコ倶楽部フォトコン

グランプリ受賞 Touch and go

デジスコ倶楽部HPへ

第5回デジスコ倶楽部フォトコン

グランプリ受賞 一滴

デジスコ倶楽部HPへ

デジスコ倶楽部 web個展

デジスコ倶楽部web個展へ digisco club koten 1201

関連ショップHP

Digiscoya!.jpg

tochigiyakoubou.jpg

リンク

デジタルカメラで写す野鳥写真の撮影法・機材、デジスコを紹介しています

関連メーカーHP

nikon-logo2.jpg

Canon.jpg

ブログランキング

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ

ポチポチッと2押しお願いします!

ちょっと読んでみよう!

「シロハラの死-その罪の源は-」 4a572c85-0.jpg 「続 ルリビタキの憂鬱」 d1bb4058-0.jpg

「オジロビタキの終焉」 ca548298-0.jpg 「餌付けオオルリの喜劇」 fabd5589-0.jpg

九州のお天気

気象衛星 雲の動き

可視をクリック!雲の状況が見られます

Weather-GPV

潮見表

ブログランキング

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ

ポチポチッと2押しお願いします!

カテゴリー

人気ブログランキング

このブログをリンクに追加する

Flag Counter

free counters

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる